MCFオーケストラとちぎ活動日誌

一般社団法人 MCFオーケストラとちぎの公式ブログです。日々の活動について綴ってまいります。

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- ジャンル: Category:スポンサー広告
TB(-) | CM(-)Edit

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新着情報☆

2012/12/29 09:29 ジャンル: Category:お知らせ
TB(-) | CM(0) Edit

 おはようございます。すでに公式ホームページのトップ情報が更新されているので、お気づきの方もいらっしゃると思いますが、曲目がすべて決定いたしました!

ワーグナー:楽劇「ニュルンベルクのマイスタージンガー」より第1幕への前奏曲
ベートーヴェン:ピアノ協奏曲第5番変ホ長調 作品73「皇帝」
チャイコフスキー:交響曲第5番ホ短調 作品64

名曲コンサートとなりましたね(笑)
でも栃木県で行うにあたってはベストな選曲かと思います。

また、コンサートマスターが、昨年まで大阪フィルハーモニー交響楽団でコンサートマスターを務めていらっしゃった「長原幸太さん」に決定いたしました!
長原さんは栃木県出身ではないものの、音大生の頃から栃木にいらっしゃって学生オケのソリストを務めたり、先日も栃木県総合文化センターに演奏にいらしていたり何かとご縁が深い方です。何より指揮者の小森さんと「阿吽の呼吸」の関係でいらっしゃるとのことなので、本番当日、どのような化学反応が起きるのか、事務局として大変楽しみにしています。
長原幸太さんオフィシャルファンサイト

早いもので2012年もあと3日。
大変多くの方に支えられて、MCFはなんとかここまで至ることができました。
本当に、本当にありがとうございました。
来年もご支援、ご協力の程お願い致します。
では皆さん、良いお年をお迎えくださいね。



元日早々大きい発表が待ち構えています!お楽しみに♪
スポンサーサイト

広報活動その⑤

2012/12/27 10:41 ジャンル: Category:広報活動
TB(-) | CM(0) Edit

 昨日12/26(水)は那須フィルハーモニー管弦楽団の練習にお邪魔してまいりました。那須フィルハーモニー管弦楽団は、1998年に「那須野が原ハーモニーホールのオーケストラ養成講座」として公的な使命を持って結成されたアマチュアオーケストラで、県北を拠点として活動をしているそうです。音楽監督にプロの指揮者を招くなど、アマチュアオーケストラとしては、とても整備された環境で活動ができているなぁと感じました。

 私ともう1人の事務局の2人とも、那須野が原ハーモニーホールに足を運ぶのが初めてでしたので、練習終了の30分前にホールに入れていただき、練習の様子を拝見させていただきました。
まず、とにかくホールの響きが良いことに驚きました。また、ハードの造りもとても豪華で、自治体のバックアップの強さを感じました。築20年が経過するそうですが、とてもそのようには見えませんでした。
 
 練習終了後の貴重なお時間を頂きまして、企画の趣旨・内容、協賛金のお願いなどをさせていただきました。実は、那須フィルの低弦トレーナーなどをされているチェロ奏者の方が今回ご出演いただけたり、那須塩原市出身のやはりチェロ奏者の方が今回ご出演いただけたりと、とても縁深いと感じています。この素晴らしいホールで、いつかMCFコンサートを開催できたらいいなぁと思いました。
那須フィルハーモニー管弦楽団の皆さん、大変ありがとうございました。

せっかくなのでPRさせて頂きます。
ぜひ足をお運びください!

☆那須フィルハーモニー管弦楽団第14回定期演奏会☆

2013年3月17日(日)14時開演
那須野が原ハーモニーホール 大ホール
全席自由1,000円(小・中学生無料:要予約)
指揮者:海老原 光
ピアノ:佐野 良太

ブラームス:大学祝典序曲作品80
ドヴォルザーク:ピアノ協奏曲ト短調作品33
シューマン:交響曲第4番二短調作品120

広報活動その④

2012/12/24 16:02 ジャンル: Category:広報活動
TB(-) | CM(0) Edit

 12/15(土)は、真岡市民交響楽団の演奏を聞いた後、実は野木交響楽団の練習にお邪魔してまいりました。
野木交響楽団は、野木町を中心に活動を展開する県内でもっとも若いアマチュアオーケストラのようで、昨年は第2回の定期演奏会を催されました。指導者の方はプロのサックス奏者で、前回アルルの女のソロも吹かれたようです。

 練習終了後の貴重なお時間を頂きまして、企画の趣旨の内容・協賛金のお願いなどをさせていただきました。実は今回のMCFコンサートに、野木町出身・在住の演奏家が3名もご出演いただく予定です。1人はヴィオラ奏者、2名はコントラバス奏者です。これを機に、そのプロの方々と野木交響楽団の方々に結びつきができたら嬉しいですね!若い団体故に団員数が今後の課題と見受けられましたが、継続は力なり、今後も長く活動していく中で、仲間を集めて頂きたいと思います。

そして、翌日早々に協賛金もご支援いただきました。
野木交響楽団の皆さん本当に、本当にありがとうございました。

広報活動その③

2012/12/21 14:40 ジャンル: Category:広報活動
TB(-) | CM(0) Edit

 12/15(土)に真岡市民交響楽団の演奏会がありまして、事務局2名で伺い、演奏会のパンフレットにMCFコンサートのチラシ・協賛金のお願い等を挟み込みさせていただきました。
楽団員の方や挟み込みに来た方を交えて、和気藹々と話をしながら作業をさせていただけました。アットホームでステキな楽団だなぁと言う印象を受けました。

 真岡市民交響楽団が毎年演奏会で利用していた真岡市民会館は、東日本大震災の影響で大ホールの天井が落下してしまったそうで、今後大規模改修工事を行うため数年は使用できないそうです。今回は二宮文化会館での本番となり、そのまま演奏も聞かせていただきました。

二宮文化会館のホールは、多目的使用のため設備としての反響板がなく、特設の簡易反響板を設置しての演奏でした。演奏そのものはとても緻密なつくりで本当に素晴らしかったものの、指揮者も演奏者の皆さんも、今回の所謂「デッドなホール」でバランスをとること、そして響きをつくることにとても苦労しているご様子でした。

 天災により会場の選別を含め、多くの苦難があっての演奏会開催であったとご察ししますが、会場の重要さなど、同じアマチュア演奏者として大変勉強になりました。真岡市民交響楽団の皆さんありがとうございました。


広報活動その②

2012/12/18 09:17 ジャンル: Category:広報活動
TB(-) | CM(0) Edit

 12/13(木)に事務局メンバー2名で国際医療福祉大学の弦楽合奏部へお邪魔してまいりました。
こちらの皆さんは、弦楽のみで、しかもほとんど経験者がいないうえ、指導者もいないという逆境の中、先輩から教わった内容だけをもとに独学で練習されていました。

 今回のフェスティバルオケの企画の趣旨・宣伝・協賛金のお願いを含め、スタッフとしての支援なども併せてお願いさせていただきました。みなさんの真剣に耳を傾けて話を聞いていた姿がとても印象的でした。
 
 最後に、せっかくなので、今月ある本番で演奏する曲の中から数曲を聞かせていただきました。独学でもここまでしっかり弾けるようになるのだなぁと、改めて「若いってスゴイ」と実感いたしました(笑)プロのトレーナーが定期的に来て、レッスンを受けられる環境が整えば、メキメキ腕をあげられるでしょうし、もっともっと挑戦できる曲の選択支も増えていくでしょう。ぜひ社会人になっても趣味として継続していただきたいです。
国際医療福祉大の皆さん本当にありがとうございました。

広報活動その①

2012/12/16 23:02 ジャンル: Category:広報活動
TB(-) | CM(1) Edit

12/5(水)に事務局メンバー2人で、鹿沼フィルハーモニー管弦楽団へお邪魔してまいりました。
練習後の貴重なお時間を頂きまして、今回のフェスティバルオケの企画の趣旨や、宣伝、そして協賛金のお願いをさせていただきました。その中で、「この企画は、今後常設のプロオーケストラをつくることを踏まえてのフェスティバルオケなのですか?」と言うご質問をいただきました。
 
 私たちとしては、今回のイベントを継続して行っていくことが、まず第一段階の目的で、その積み重ねで徐々に土壌が生成され、いろんな方からの強いご要望とご支援などあって、最終的にプロオーケストラがつくれたらいいなと考えています。イベントをどの時期に何回行って、そして、その後何年後にプロ化のための動きをどうするかなど、具体的なことは今後役員会で話し合って行く必要があると強く感じさせられました。
 鹿沼フィルの皆さん本当にありがとうございました。

ブログの更新について(お詫び)

2012/12/16 01:03 ジャンル: Category:未分類
TB(-) | CM(0) Edit

本日、「最近ブログ更新されてないけど、演奏会なくなっちゃったの?」と言う気遣いのご連絡を頂戴いたしました。なかなか更新できず大変申し訳ありませんでした。

実は事務局のメンバー、全員日中は仕事をもっておりまして、その合間を縫って事務をすすめております。
今月は県内各所のアマチュアオーケストラを回らせていただきまして、本コンサートの周知とご支援のお願いをさせていただいています。所属オーケストラ以外のオーケストラを垣間見る良い機会となりました。順次その内容についてもUPさせていただきたいと思います。

記事掲載を受けて

2012/12/04 09:02 ジャンル: Category:お知らせ
TB(-) | CM(0) Edit

昨日、新聞掲載の記事をご覧いただいた方から多数の問い合わせをいただきました。
それこそいろんな種類の内容でしたが(笑)、多くの方に関心を持っていただけていることを実感しました。本当にありがたいと思います。

その中で、早速「協賛をしたい!」と即日でご入金のご連絡をいただけたご夫妻から心温まるメッセージをいただきましたのでご紹介したいと思います。

-【引用】--------------------------------------
このような企画をしていただき感激と感謝をしております。
協賛金が小額で申し訳ありません。
コンサート楽しみにしております。
スタッフの皆さま、お身体にお気をつけてくださいませ。
----------------------------------------------
まったくもって小額ではありませんでしたし(笑)
気持ちが本当にありがたいですね。
このように期待していただいている方のためにも、素晴らしいイベントになるよう頑張って行きたいと思います。
ご夫妻様、本当にありがとうございました。

記事掲載について(Part2)

2012/12/03 14:19 ジャンル: Category:お知らせ
TB(-) | CM(0) Edit

本日2012年12月3日(月)下野新聞文化面(20P)にMCFコンサートの件が掲載されました。
今回はメンバーの内諾状況についての記事です。(ぜひご覧ください。)

出演者ですが、実はもうすでに48名の演奏家の方からご内諾いただいております!
あぁすぐにでも皆さまにお伝えしたい!何故なら素晴らしいメンバーのオンパレードだから。。
でもでも順次ホームページや新聞などでお伝えしていきたいと思います♪
(楽しみは最後までとっておきましょうww)

【初回及び本日記事掲載された演奏家の皆さま】

ヴァイオリン 篠原 香乃子さん(宇都宮出身)
       田島 聖子さん (真岡市出身)
チェロ    ジェイミー・ヘイさん(オーストラリア クィーンズランド州 ケアンズ出身)

フルート   栗田 昌英さん (宇都宮市出身)
ファゴット  菅原 恵子さん (宇都宮市出身)
ホルン    今井 仁志さん (お母様、奥様が栃木県出身)

トロンボーン 菊池 公佑さん (宇都宮市出身)
       直井 紀和さん (宇都宮市出身)
テューバ   大久保 理恵さん(宇都宮市出身)

チェロのジェイミーさんはもちろん栃木県出身ではありませんが、栃木をこよなく愛していただいているオーストラリア在住のプロ演奏家の方です。来夏は、ぜひ県内各地をくまなく観光して頂いて、さらに栃木を好きになっていただきたいですねww

プロフィール
◆一般社団法人 MCFオーケストラとちぎ
栃木の音楽活動がより盛んになるよう、そして、子どもたちを初め、栃木で暮らす人々がより心豊かな生活を送れるようにするため、「とちぎ」ゆかりの音楽家たちが、様々な事業を展開していきます。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。