MCFオーケストラとちぎ活動日誌

一般社団法人 MCFオーケストラとちぎの公式ブログです。日々の活動について綴ってまいります。

広報活動その⑪

2013/01/28 15:47 ジャンル: Category:広報活動
TB(-) | CM(0) Edit

昨日1/27(日)は足利市民交響楽団の練習にお邪魔して参りました。
こちらのオーケストラは、私が始めてオーケストラを体験することとなった、とても思い出深い団体です。
県内でももっとも歴史もあるオーケストラで、さすがに長く運営されていることもあって、運営も演奏面も各所で安定感を感じます。昨年は創立60周年を記念してマーラーの交響曲第2番「復活」を熱演されました!

練習終了後の貴重なお時間を頂きまして、企画の趣旨・内容、協賛金のお願いなどをさせていただきました。
足利市は、県内でも非常に文化の発信に力をいれているまちのひとつです。MCFを継続実施することで、県内各所の文化レベルがあがり、そして、各拠点の連携が図れるようになったらいいなぁと思います。
足利市民交響楽団の皆さん、大変ありがとうございました。
スポンサーサイト

記事掲載について

2013/01/28 15:34 ジャンル: Category:お知らせ
TB(-) | CM(0) Edit

昨日1/27(日)下野新聞の18面「まちなか支局まちなか便り」にてMCFコンサートの記事が掲載されました☆

タイトルは「リハーサル栃木弁でOK?」です。
今回MCFコンサートの出演者は、栃木県内にお住まいの方はもちろん、栃木県から巣立って日本全国、はたまた世界各所で活躍している方まで幅広くいます。

記者からの「今回県外そして世界中から集まってきますね~、皆さんどちらからいらっしゃいますか?」の問いに
「首都圏から来る方も多いですし、スイスにオーストラリア・・・後は栃木弁?」と笑いを誘う指揮者。
下野NEWSカフェにて、指揮者の小森さんとピアニストの阿久澤さんが対談を行いましたが、とにかく終始アットホームな雰囲気で、常に笑いアリのような取材でした。

早く演奏会を聞きたくなるような「ワクワクドキドキな記事」なので、皆さんぜひご覧ください♪
リハーサルも本番も栃木弁で行きましょう(笑)

広報活動その⑩

2013/01/25 15:47 ジャンル: Category:広報活動
TB(-) | CM(0) Edit

 昨日1/24(木)は、国際ロータリー第2550地区(栃木)ガバナー事務所の鈴木会長のご配慮により、宇都宮北ロータリー・クラブの例会場へお邪魔してまいりました。
 貴重なお時間をいただいて、私と事務局長、そして演奏家代表として、ピアニストの阿久澤さんにご同行いただき、MCFコンサートの周知と、協賛金への協力を依頼してまいりました。

皆さん、ロータリー・クラブはご存知ですか?
名前は聞いたことあるけど~と言う方がもしかしたら多いかもしれませんね。かく言う私もその1人です。

 ロータリーとは、「人道的な奉仕を行い、あらゆる職業において高度の道徳的水準を守ることを奨励し、かつ世界における親善と平和の確立に寄与することを目指した実業人および専門職業人が世界的に結び合った団体である」と定義され、またロータリークラブとは「奉仕の理想を各人の個人生活、職業生活および社会生活実践の基盤とすることに同意した、実業人や専門職業人によって構成されたクラブ」と定義されています。
実際は会員同士の親睦を深め、自己啓発を進めながら、自分の職業を生かして世界や地域に奉仕していくことを目指しているようです。いろんな職業の方がいるので、情報交換の場にもなっているのでしょうね。

 会場は宇都宮グランドホテルで、実は高級なランチを用意していただくという大層なおもてなしを受けてしまいました。この時点で、私たちは緊張のピークです。(阿久澤さんだけは終始リラックスしているようでした。大物ですね~。)
会員の皆さまに、私たちの「栃木の音楽を盛り上げたい」と言う想いと情熱を一生懸命説明させていただきました。ここを皮切りに、今後県内各所のロータリー・クラブを訪問したいと思います。
宇都宮北ロータリー・クラブの皆さま、大変ありがとうございました。

説明をしている事務局一同の画像

年明け初の役員会を開催しました☆

2013/01/24 16:46 ジャンル: Category:事務局たより
TB(-) | CM(0) Edit

昨日1/23(水)は新年1回目の役員会でした。報告し合うこと、協議し合うことが、会を重ねるごとに増えていきます。それだけ前に進めているということでしょうか。本番間際などは一体どんな状態になっているのでしょう^_^;

協賛金については、いろんな演奏会にチラシなどを挟み込みさせていただいたり、各音楽団体にお邪魔して草の根的に説明をさせて頂く中で、ちょっとずつちょっとずつ集まってまいりました!趣旨を理解していただけると、それならば!と言う気持ちで振り込んでいただけているのかもしれません。本当にありがたいです。
まさに「三人寄れば文殊の知恵」、「3本の矢は折れにくい」を実感しております。

本番当日までに何十本、何百の矢にできるか!?
これからスタッフも順次募集してまいります。ぜひ皆さん心強い1本の矢になってください。

と言うことで、盛り上がりまくりの新年会の様子をパチリ
405994_402148226539884_414857942_n.jpg

広報活動その⑨

2013/01/22 19:59 ジャンル: Category:広報活動
TB(-) | CM(0) Edit

先にご案内致しました通り、1月19日土曜日14時、益子の「つかもと迎賓館」にて我らがピアニスト阿久澤政行さんが参加されているピアノトリオのニューイヤークラシックコンサートが開催されました。チェロが白佐武史さん、ヴァイオリンは水村浩司さんでした。二部構成で、一部がモーツァルトはじめオーソドックスな曲やモンティのチャールダーシュ、二部はピアソラ他エスニックなもので、非常に意欲的なプログラムでした。特に、水村さんのハーモニクスでのトレモロ等の超絶技巧が光っておりました。会場も大きな古民家で大変趣のある建物で140名の満席のお客様もお喜びのコンサートでした。最後に阿久澤さんからMCFコンサートのご案内をして頂きました。有難うございました。

広報活動その⑧

2013/01/21 14:47 ジャンル: Category:広報活動
TB(-) | CM(0) Edit

 1/19(土)に宇都宮市文化会館小ホールにて、ノネットパイパーズアンサンブルの皆さんの演奏会がありまして、事務局次長と私でMCFコンサートのチラシ等の挟み込みをさせていただきました。
 ノネットパイパーズアンサンブルは、1981年に宇都宮大学の鈴木尚雄先生のもとに結成された木管楽器編成のアンサンブル楽団のようです。なんと演奏会は今年で28回目!とても歴史があります!!そのまま演奏も聞かせていただきました。
 実は、MCFコンサートにもご出演いただくNHK交響楽団のファゴット奏者「菅原恵子さん」が、今回友情出演で一緒に演奏されました。菅原さんは、ファゴット4重奏や6重奏、ピアノの入った木管5重奏を演奏されましたが、それはもうため息の出るような素晴らしい演奏でした。また、菅原さんが他のメンバーの皆さんを上手にまとめていらっしゃいました。それにしてもノネットの皆さん、皆アマチュアだと思うのですが、とてもレベルの高い演奏をされています。県内に上手な方は本当にたくさんいるのですね。

 演奏終了後、菅原恵子さんと直接ご挨拶をさせていただきました。写真撮影等があったためその場では深くお話できませんでしたが、その後メールにて様々なアドバイスをくださいました。事務局が仕事をしながらの作業であることまでお気遣いいただき、本当にありがたいと思いました。いろんな方々の協力があってこそ、この演奏会は成し遂げられるのだと思います。
ノネットパイパーズの皆さん、菅原恵子さん、本当にありがとうございました。

広報活動その⑦

2013/01/17 17:12 ジャンル: Category:広報活動
TB(-) | CM(0) Edit

 こんばんは。広い道の雪は溶けましたが、まだ日陰や路地には残っており、そのせいか寒い日が続いておりますね。さて、先日1/15(火)に、獨協医科大学管弦学部の練習にお邪魔してまいりました。

 こちらの皆さんは、今まで回らせていただいた学生オケの中でも極めて練習の参加率が高いようで、大勢の方が練習に参加されていました。なんとメトロノームを使用して合奏をされています。スゴイ!確かに正確なテンポで刻むことも必要ですね。

練習合間の休憩時間、貴重なお時間を頂きまして、企画の趣旨・内容、協賛金のお願いなどをさせていただきました。今回MCFコンサートにご出演いただきます駒橋博美さんが、弦のトレーナーとしていらしてるようです。地元なので皆つながりますね~♪
独協オケの皆さん、本当にありがとうございました。

広報活動その⑥

2013/01/12 09:42 ジャンル: Category:広報活動
TB(-) | CM(0) Edit

 おはようございます。昨日1/11(金)は自治医科大学管弦楽団の練習にお邪魔してまいりました。
実は自治医大は、今まで親族や友人のお見舞いなどでしか来たことがなく、キャンパスへ入ると、その敷地の広いことに驚かされました。病院の裏手はこんなに広く、いろんな建物があったのですねー。道の幅員が広めにとってあり、道沿いに斜めに駐車スペースをとっているのも便利だと感じました。

 練習場へ入ると、当事務局のメンバーが練習に参加しておりました(笑)次回の演奏会にエキストラで出演するようですね。加えて、なんと今回MCFコンサートに出演するヴァイオリンの大久保さんが指導で来ていらっしゃいました。今までフェイスブック上だけでのお付き合いでしたので、ちょっとした合間にご挨拶させていただき、「大久保さん、自治オケのトレーナーされていたのですね~。」と言うと「どうもそのようですね~。」っていやはや(^_^;)楽しい方ですww

練習終了後の貴重なお時間を頂きまして、企画の趣旨・内容、協賛金のお願いなどをさせていただきました。
最後に指揮者の先生が帰られる時は、全員が片づけを中断し、外に出てお見送りをしていました。皆さんなんて礼儀正しいのでしょう。自治医科大学管弦楽団の皆さん本当にありがとうございました。



ピアニスト阿久澤さんの演奏会情報☆

2013/01/11 01:09 ジャンル: Category:演奏家出演情報
TB(-) | CM(0) Edit

 今回ピアノ兼指揮でご出演いただく阿久澤政行さんが、陶芸のまち「益子」にて、ピアノ・ヴァイオリン・チェロのトリオによる演奏会を行います。
 今回の演奏会場は「つかもと迎賓館」。こちら江戸時代につくられた由緒正しい建物です。
 畳に座布団と言うザ・和のテイストの中、陶芸とクラシックのコラボレーションをお楽しみいただけます。
 ご都合つく方はぜひ足をお運びください。

◆ニューイヤー クラシックコンサート◆
『人と人との出会いから生まれる物語』
 ホンモノの音楽とホンモノのアートが繰り広げる
 ミックスカルチャーの世界

・日 時 2013年1月19日(土)
     午後2時スタート(約1時間30分)
・場 所 つかもと迎賓館
・出演者 阿久澤 政行(ピアノ)
     水村 浩司(ヴァイオリン)
     白佐 武史(チェロ)
・入場料(前売りのみ)中学生以上 2,000円 小学生 1,000円
     ※コンサート内容の都合上、幼児(小学生未満)のご入場はご遠慮いただいております
 ☆限定 150名様

・チケットのお求め・お問い合わせは0285-72-3223(9:00-17:00)

記事掲載について

2013/01/07 17:44 ジャンル: Category:お知らせ
TB(-) | CM(0) Edit

 昨日1/6(日)、下野新聞16面の【HOT今年来るもの】と言うコーナーにて、MCFコンサートの件が掲載されました!
 そうです!MCFは栃木県において、クラシックブームの火付け役になるイベントとなるはず!この勢いでバシバシ周知していきますので、応援よろしくお願い致します。
 
 昨日も、県内のアマチュアオーケストラで楽器を演奏されている方から、勇気付けられるようなメッセージをいただきました。MCFは、音楽を軸として地元を盛り上げようと言うイベントですが、音楽にとらわれず、地元を活性化させるアプローチは多々あると思います。メッセージをくださった方は「地域による医療格差」「教育、医療の更なる発展」を常に考えていらしゃるとのことでした。素晴らしいですね!「自分にも何かできるはず」「自分も何か行動を起こしたい」知らないだけで、このように同じような想いを抱いている方はたくさんいると思います。1人では難しいことも「同じような想いを持った仲間」とめぐり合えることで可能性はぐんぐん上がります。
 世の中良くならないかな~と心で思っているだけではなく、多くの方が大きな一歩を踏み出して、みんなで栃木を活性化して行けたらいいですね。

指揮者・ピアニストの対談取材がありました☆

2013/01/06 23:58 ジャンル: Category:未分類
TB(-) | CM(0) Edit

 1/5(土)に下野新聞まちなか支局にて、指揮者小森さんとピアニスト阿久澤さんの対談形式による取材が執り行われました。
8/3(土)の本番への意気込みや、お互いがこの素晴らしいメンバーとどのように音楽をつくりあげたいかなどを談笑交えて行われ、終始和やかな雰囲気の中無事取材も終了しました。
 またこの日は、役員フルメンバー、指揮者、ピアニストの初顔合わせとなりました。お2人には役員会にも参加していただき、今まで以上に活発な意見交換がなされ、とても有意義な会議となりました。月末には役員会後に新年会も行う予定です♪

本日は、バッチリキメたピアニストと超ナチュラルな服装のマエストロをパチリww
IMG_0460.jpg

MCFコンサート出演者の演奏会情報♪

2013/01/04 01:35 ジャンル: Category:演奏家出演情報
TB(-) | CM(0) Edit

MCFコンサートにご出演予定のヴァイオリニスト
小泉百合香さんの演奏会情報です。
横浜近郊にお住まいの方必見です!!
それ以外にお住まいの方も、ぜひこのコンサートに聴きに行かれて、
帰りに中華街で美味しいものを食してみてはいかがでしょうか!?

小泉 百合香(Violin) & 榊原 紀保子(Piano) デュオ・リサイタル
2013年3月20日(水・祝)13:30開場/14:00開演 
[会場]横浜みなとみらいホール 小ホール
[出演] 小泉 百合香(ヴァイオリン)・榊原 紀保子(ピアノ)
[演奏予定曲]
ソナタop.19(ラフマニノフ)、ヴァイオリンソナタ(サン=サーンス)、亜麻色の髪の乙女(ドビュッシー)、他 ※演奏家の都合により曲目は変更となる場合がございます。
[料金]全席自由 一般 3,500円 / 学生(高校生以下) 1,500円
http://www.blossom-music.co.jp/schedule/pdf/concert/130320.pdf

出演予定者を掲載しました☆

2013/01/01 03:25 ジャンル: Category:未分類
TB(-) | CM(0) Edit

 新年明けましておめでとうございます。
MCFコンサートの開催される2013年がいよいよスタートしましたね!と言うことで、現在内諾をいただいている演奏家の皆さんをドーンと一斉公開させていただきました!ご本人画像とプロフィールは順次整い次第UPさせていただきますので、ぜひお楽しみに!(公式ホームページ内「演奏者紹介」欄をご覧ください。)

定数73名のうち65名の方が内定しております。
パート別内定人数は以下のとおりです。

ヴァイオリン 21名
ヴィオラ    9名
チェロ     7名
コントラバス  5名

フルート    3名
オーボエ    2名
クラリネット  2名
ファゴット   2名

ホルン     5名
トランペット  3名
トロンボーン  3名
テューバ    1名

打楽器     2名

このようにメンバーも充実して参りました。
事務局一同、新年新たに気を引き締めて行きたいと思います。
今年も昨年に引き続き、応援よろしくお願いいたします。

プロフィール
◆一般社団法人 MCFオーケストラとちぎ
栃木の音楽活動がより盛んになるよう、そして、子どもたちを初め、栃木で暮らす人々がより心豊かな生活を送れるようにするため、「とちぎ」ゆかりの音楽家たちが、様々な事業を展開していきます。