MCFオーケストラとちぎ活動日誌

一般社団法人 MCFオーケストラとちぎの公式ブログです。日々の活動について綴ってまいります。

とちぎテレビ「ザ・舞台」がyoutubeにアップされました★

2013/10/31 21:35 ジャンル: Category:お知らせ
TB(-) | CM(0) Edit

皆さんこんばんは、演奏家の皆様が先に情報をつかんで、教えてくださいました!

とちぎテレビで毎週土曜朝6時30分から放送されている「ザ・舞台」

こちらで、以前MCFコンサートの様子が取り上げられましたが、なんと本日番組の公式youtubeでもUPされたようです

感動映像はこちら

演奏の様子は短い編集となっていますが、当日お越しいただけなかった皆様、ぜひご覧ください。栃木にゆかりのある音楽家が、ひとつになった「奇跡の音楽」を見ることができます♪

演奏家お一人お一人から、この会場で、そしてこのメンバーで演奏できることの喜びを、会場にいた全員が感じることのできる、そんな素晴らしい本番だったことを思い出されます!
多くの方から
「音楽で初めて感動した」
と言うありがたいお言葉も頂戴いたしました★
この感動をさらに多くの方へ伝えるため、また来年開催できるよう、頑張らねばなりませんね!
スポンサーサイト

法人化に伴い名称が変更致しました★

2013/10/27 11:16 ジャンル: Category:お知らせ
TB(-) | CM(0) Edit

皆さんこんにちは。台風の進路も反れて、前回ほどの影響が出ずに済みましたね。(ヨカッタ!)
なので、今日は秋晴れでーす

さて、8/3の演奏会以降、各自治体を回って首長にご挨拶をさせていただいておりますが、今後、各自治体や各企業そして各種団体などと連携を図って、年に1度のフェスティバルオーケストラだけではなく

①主催演奏会の開催
②学校の音楽教室の開催や斡旋
③依頼演奏の受諾

などなどを展開していくために・・・・

MCFコンサート開催事務局は、11月より法人化致します
そしてー
名称も「一般社団法人 MCFオーケストラとちぎ」に変更となります♪

定款
定款も完成

多くの方の様々なご支援がありまして、1年足らずで法人化に至ることができました!
本当に本当にありがとうございます。
法人化に伴い、ホームページの内容も徐々に更新して参ります。
今後とも末長くご支援・ご協力の程お願い致します♪

真岡市の井田市長を表敬訪問★

2013/10/24 20:47 ジャンル: Category:事務局たより
TB(-) | CM(0) Edit

 みなさんこんばんは。早いもので、MCFのプロジェクトを立ち上げてから1年が経過いたしました。
立ち上げた頃は、どのような方向性でいくのかも定まらず、運営費は集まるのか、演奏家も賛同してくれるのか、そして本当に開催ができるのか、などと毎日自問自答していました。
ここまで無事活動を続けられたのも、多くの皆さんのご支援があってこそだと実感しています。
本当にありがとうございます!

さてさて、10/22(火)は、真岡市の井田市長を表敬訪問して参りました。
真岡市は、子どもたちへの音楽教室的なプログラムを以前から行ってはいたようですが、規模もそれほど大きくはなく、ちょうどこのまま同様に行っていくか検討をしていこうといったところだったとのこと!渡りに舟とはこのことですww

市長としても、音楽溢れる町にしていきたい、心が荒れてしまった子どもたちには、音楽を聞いて穏やかな気持ちを取り戻してもらいたいと言う想いがあることも分かりました。
ぜひぜひそのお手伝いをMCFにさせてください!井田市長!

真岡市
打楽器奏者の澤田奏恵さんとヴァイオリン奏者の板垣聡子さんも
同行してくださいました!

真岡といえば真岡鉄道!
コペンハーゲンフィルが、地下鉄でおもむろに楽器を出して乗客に音楽を提供すると言うプロモーションがありましたが、真岡鉄道でも何か面白い企画できないでしょうか!?いやできるはず♪
ちなみにコペンハーゲンフィルの心温まるびっくり動画はこちら
皆さんも一緒に考えてくださーい


バロック・ヴァイオリン デュオリサイタルに潜入してきました★

2013/10/23 19:45 ジャンル: Category:未分類
TB(-) | CM(0) Edit

 みなさんこんばんは、めっきり寒くなりましたー。今週末はまた台風が来るようですね(泣)被害が大きくならないことを祈るばかりです。

さて、先日10/20(日)に大谷石蔵の悠日カフェで開かれた「Due Luce」のバロック・ヴァイオリンディオリサイタルに潜入して参りました!
会場はこちら~

会場
ジャン!大谷石に囲まれたステージに月の模様がオシャレです!

実は、所要で少し遅れて会場入りしました。
天候に恵まれないものの、会場は満員。一番後ろでひっそり聞いていたのですが、休憩中にDue Luceのお二人から「後ろじゃ響きが届かないから、2階で聞いてね」と一般客を入れていないVIp席に案内していただけました。
ラッキー!ありがとうございます!

さて、演奏会ですが、お二人(一人漫才!?)のトークが入って、とてもアットホームな雰囲気でした
そして、企画として素晴らしいなぁと思ったのが、モダンヴァイオリンとバロックヴァイオリンの聞き比べ!
ヴィヴァルディの四季から冬を、バロックヴァイオリンで演奏をして、その後すぐにモダンヴァイオリンで演奏をしてくださったので、初めて聞いた方も、「あ!確かに音も響きも調整も違う!」って違いが分かります。
これは子どもたちの音楽教室などでも行っていただきたいなぁと思いました。

due luce
照明が落ちるとより雰囲気がでますね♪

見ていて気がついたのですが、ピリオド楽器の奏法は、極めて最低限のビブラートなんですね。
まったくかけていない部分も多々あって、それでも絶妙なほどにお二人のハモリが綺麗でしたやっぱりプロって凄いです!

今回はフランス、ドイツ、イタリアの作曲家を取り上げて演奏をしてくださいましたが、中でも「ヴィヴァルディの2つのバイオリンのためのソナタRV68」は、お二人ともお気に入りなのか、曲との相性が良いのか、より深く引き込まれるような演奏で、ハーモニーを作りながら激しくポジションが上がっていくところなど、何度も鳥肌が立ちました。
来年またぜひ足を運びたいですw
駒橋さん、篠原さん、本当にありがとうございましたww


益子「陶芸のつかもと」迎賓館でのクラシックコンサートに潜入!

2013/10/19 14:43 ジャンル: Category:事務局たより
TB(-) | CM(0) Edit

こんにちは!今日はいっきに冬モードですね!押入れからコタツをひっぱり出した方も多いのではないでしょうか??

さて、今日はMCFの協賛企業でもあり、益子焼きで有名な「陶芸のつかもと」の迎賓館で、土間空間PROJECTとしての第3回目のクラシックコンサートに潜入して参りました♪
編成はピアノ、クラリネット、ヴァイオリンのトリオ珍しい編成ですね。

メンバーはMCFでもお馴染みの
ピアノ:   阿久澤政行さん
ヴァイオリン:打保早紀さん

そして、ハンガリーご出身で、第11回東京音楽コンクール優勝者の
クラリネット:イシュトヴァン・コハーンさん
のお三方です。

この土間空間PROJECは、陶芸家とコラボレーションをしてコンサートを開催するもので、今回は5名の素晴らしい陶芸家の皆さんが土間ステージをステキに演出してくださっています。
その様子がこちら↓

会場
なんとも神秘的です。


演奏は約2時間のプログラムで、途中1時間で、ミニトークショーが入り、陶芸家の皆さんから今回の作品のテーマや表現したものの説明などご教授いただきました。
説明を聞くと「なるほど、なるほど~と実感し、作品の持つ美しさや味わいをより強く感じることができます。

ミニトークショ
とにかくMCの上手な阿久澤さん、テレビで司会業もこなせちゃうのでは!?


芸術作品に、クラシックをのせて音楽を味わうと言うのも贅沢で良いなぁと思いました。
曲目は、ハンガリーならではのルーマニア民族舞曲や、バッハのアヴェマリア、そして後半最後にチャルダッシュを演奏するなど、非常に楽しめるプログラムでした。お三方、大変お疲れ様でした!

3人



益子町の三役を表敬訪問して参りました★

2013/10/17 21:20 ジャンル: Category:事務局たより
TB(-) | CM(0) Edit

 こんばんは、事務局MMです。さてさて、高根沢町、那須烏山町、市貝町と続きまして、今日は「陶芸・芸術の里」とも言われております益子町の大塚町長、法師人(ほしと)副町長、高橋教育長の三役を表敬訪問して参りました。お忙しい中、三役が挨拶に出向いてくださることはそうそうありません。ありがたや~

併せて、益子町出身の演奏家である「武崎創一郎さん」にもご同行いただきました。武崎さん、広島交響楽団の正団員として来年からは広島の地で活躍されるとのこと。(地元も気にかけて頂きながら)高みを目指して頑張って欲しいですね!
しかも、武崎さんと町長はもともと古くからのお知り合いらしく、突然の登場に町長も驚いていました

さて、いろいろ話を聞かせていただく中で、評判どおり、益子町は、音楽の面でとても力をいれていることが分かりました。なおかつ、益子出身のアーティストを地元が支えよう!という取り組みを、まさに行おうとしていたなど、方向性がMCFと同じであることも分かりました。

そして、三役がクラシックを含め音楽のこと、楽器のことに非常にお詳しいのです。
大塚町長は、「一方的に仕掛けていくのではなく、このまちに訪れれば必ずどこかで演奏会があり、自然とクラシックを耳にするような、そんな生活の一部に溶け込んだ文化あふれる町でありたい」とおっしゃっていました。
すごいですねー!

また、毎年、子どもたちのために移動音楽教室を行ったり、一般の方ために細かくクラシックのコンサートを企画するなど、すでに様々な取り組みを行っていました。ただ、やはり地元の音楽家の情報がなく、イベント会社を通じ、都内から演奏家を呼ぶことなども行っていたようで、今後MCFを窓口としていただけるようお願いして参りました。今後音楽教室については、具体化していくと実感しました!ヤッター♪

IMG_1732.jpg
大塚町長オシャレ過ぎです!

著名人目当てに集まるのではなく、もっと益子独自のものができれば・・・と言うお言葉があったので
つい言ってしまいました。

「私の個人的な夢なんですけど・・・
益子はすでに多くの方が訪れる地域資源があるので、いつか音楽祭が出来たらステキだなぁと思います。
福井県の武生では、地域資源を生かした形で武生国際音楽祭を実施しており、かなりの経済効果があがっているようです。ぜひ参考にしていただければ・・・」


たまたま訪問する前にネットで打ち出した資料をお三方、食い入るように読んでくださいました。
帰りがけに大塚町長から
「音楽祭、夢では終わらないかもしれないよ。M本くん、企画楽しみにしているから」

マジッスカ


町長、副町長、教育長お忙しい中、貴重なお時間本当にありがとうございました
益子が陶芸の技術を伝承したことで、イギリスのセント・アイヴスが姉妹都市という位置づけにもなっているようです。現代イギリス陶芸にもちなんで、(仮称)益子セント・アイヴス音楽祭なども行いたいですね♪

市貝町の入野町長・大貫教育長を表敬訪問★

2013/10/16 21:22 ジャンル: Category:お知らせ
TB(-) | CM(0) Edit

 こんばんは、事務局のMMです。今朝の台風26号はすさまじかったですね~。近年まれにみる風速・風圧のある台風で、各所被害が大きかったようです。googleの台風予測では栃木だけ被害がないと予測され、謎の結界で守られていると言う都市伝説まで流れていましたねw

さて、昨日10/15(火)ですが、市貝町の町長及び教育長を表敬訪問致しました。
まず初めに先方様より、8/2の公開リハーサルについて、子どもたちを招待していただきありがとうございます、とご丁寧に挨拶を頂いてしまいました。こちらこそ来てくださって本当にありがとうございますw

冒頭MCFの活動についていろいろと説明をさせていただきましたが、町長、教育長ともに、子どもたちに良い音楽を聞かせることには大いに賛同頂けました。ありがとうございます!

市貝町は、2年に一回、県外から音楽家を呼んで音楽教室を開いているとのことでした。
聞きとりを行っていくうちに、子どもたちにもっと感動を与えるための工夫が必要であることや、細かいロットで頻繁に行うことなどが提案次第で可能であることも同時に分かりました。教育長からは額の話や突っ込んだところまで聞かれて、これはなんとか来年の実施に踏み込むことができそうか!?といった感触です。

そもそも「どこに頼んでいいかも分からない」と言うことも正直あったとのこと。
これからはMCFが窓口になりまっせ~!!
ご検討よろしくお願い致しまーす♪
入野町長、大貫教育長本当にお忙しい中、本当にありがとうざいました!
また打楽器奏者の澤田さん、チューバ奏者の大久保さんにもご協力賜りました♪ありがとうございます。
さて、明日はどこの首長に会えるのでしょ!?

市貝町
眼鏡の似合う入野町長と教育熱心な大貫教育長

演奏会のお知らせ【バロック・ヴァイオリン デュオリサイタル:Due Luce】

2013/10/12 11:23 ジャンル: Category:お知らせ
TB(-) | CM(0) Edit

みなさんこんにちは!事務局のMMです。
肌寒い日から一変、秋晴れで暖かい日が続いています。(むしろ暑すぎ!)
さて、そんな秋晴れで穏やかな日曜の午後のひと時にお勧めの演奏会があります♪

Due-luce_omote.jpg

MCFコンサートvol.1にもご出演くださったヴァイオリンのお2人
駒橋博美さん、篠原香乃子さん
によるバロック・ヴァイオリン・デュオリサイタルの第4回目が来週末に開催されます★
モダンヴァイオリンとは一味違ったピリオド楽器の魅力をぜひご堪能ください♪


Due Luce(ドゥーエ・ルーチェ)
バロック・ヴァイオリン デュオ リサイタル vol.4

【日時・会場】
2013年10月20日(日)
15:30開演(15:00開場)
悠日カフェ(宇都宮市吉野1丁目7番10号)

【曲目】
N.シェドヴィル 2つのヴァイオリンのためのソナタ No.3 ハ短調 作品 8
G.P.テレマン 2つのヴァイオリンのためのカノン ソナタ イ長調 TWV 40:122
J.M.ルクレール 2つのヴァイオリンのためのソナタ へ長調 作品 3-4
A.ヴィヴァルディ ソナタ へ長調 RV68

チケット(ワンドリンク付き)
一般 前売り日3000円 当日3500円
大学生以下 前売り日2000円 当日2500円
就学前のお子様の入場はご遠慮ください。

お問い合わせ
Tel:080-3400-9105(駒橋) 090-9681-1472(篠原)
bellaprogresso@hotmail.co.jp


那須烏山市の大谷市長を表敬訪問★

2013/10/10 20:47 ジャンル: Category:事務局たより
TB(-) | CM(0) Edit

こんばんはー!今日は連チャンでブログ書いてみます♪
やっぱり更新しないと、HPのアクセス数も減っちゃいますねー。頑張らないと!

さて、先日の高根沢町長に引き続き、今日は事務局のY野氏とI橋氏で、那須烏山市の大谷市長を表敬訪問してまいりました♪
 
えー実はですねー。。
大谷市長、こっそり前回の演奏に協賛してくださっていたんです。しかもこちらからご挨拶に伺ったからと言う訳でもなく。。本来もっと早く伺わないといけなかったですね


那須烏山市長
あ、ほんとにこっそり(笑)

那須烏山市には、あずま力士で有名な「どうくつ酒蔵」があります。
洞窟内は、低温貯蔵庫として熟成酒の貯蔵に使用されるとともに、地元の伝統工芸品・烏山和紙による創作灯りの展示となんとコンサートの開催などに活用されています。映画「魍魎の匣(もうりょうのはこ)」のロケ地にもなったようです。

さかぐら
雰囲気出てます。

市長とお話をさせていただいた中で、私たちの活動をどんどん応援してくれるとのこと。
まずは、市内の小中学校へ訪問演奏ができるような方向へ、一歩進められたと思います。
「コンサートできるホールがないのがねー、文化にも力を入れていきたいんですよ」
入れましょう入れましょう!大谷市長ナイス過ぎです♪



協賛企業の記念事業に参加しました★

2013/10/10 20:07 ジャンル: Category:事務局たより
TB(-) | CM(1) Edit

皆さん、こんにちは。事務局MMです。
昨日ですが、MCFコンサートの協賛企業でもあります株式会社ニッカネの
「社長交代就任式及び祝賀会」
がありまして、MCFメンバーを中心に地元の演奏家5名が演奏をして参りました!
会場は、ニッカネ様とお取引のある会社の関係者など総勢400名で溢れています。いやー凄い!
そして、司会にはレディオベリーのパーソナリティでお馴染の「佐藤 望さん」が!大々的です。

今回は・・・    金管4重奏+ピアノ
と言う趣向を変えた編成で参加致しました。

ニッカネ
ピアノの方にも照明あてて~

クラッシックから、ジャズ、ポップスといろんなジャンルで演奏をした中で、メンバーにとっても多くの気づきのある本番となったようです。

この400名の実業家の方の中にも、音楽に興味のある方は多数いるはず!
まずは多くの演奏家の存在を県内全域に知らしめていかないといけませんね。
BrassMusiciansBAZ'R(ブラス ミュージシャンズ バザール)の皆さん大変お疲れさまでした♪

高根沢町の加藤町長を表敬訪問★

2013/10/03 18:04 ジャンル: Category:事務局たより
TB(-) | CM(0) Edit

 皆さんこんにちはー!事務局のMMです。毎日温度差があって服装に困りますね~、皆さんいかがお過ごしでしょうか?さて、昨日は、事務局のY野氏と演奏家の打楽器奏者黒須理絵さん、テューバ奏者の大久保理恵さんの3名で高根沢町の加藤町長を表敬訪問して参りました。

高根沢町は、昨今小中学校の吹奏楽部がとても盛んな地域らしく、町長も熱心にお話を聞いてくださりました。子どもたちの教育音楽の向上のためにも、生の本物の音楽に触れる機会をMCFが提供して行きたいと考えています。音楽鑑賞会などを積極的に進めていただけると、本当にありがたいですね!

町長
美女に囲まれて、若干にんまりな町長(笑)

そして、高根沢町と言えば、来年の演奏会でタッグを組む「菅野祐悟さん」のご実家でもあります。
これは、挨拶に伺わなければならないと言うことで、ご両親の経営されている福祉施設を訪問させていただきました。ご両親ともども本当に気さくな方で、音楽業界にいる息子さんを持つお母様からは、経営者としてのアドバイスをいただけました。本当にありがたいです!
なおかつ、元気アップ村でお昼をご馳走になってしまいまして、寛大なおもてなしを受けました。
この上なくありがたいですね~♪

菅野さん
そんな明るくて気さくなご両親とパチリ!

来年のMCFはこのまま猛突進!倍返しで盛り上げてきますよ~♪

プロフィール
◆一般社団法人 MCFオーケストラとちぎ
栃木の音楽活動がより盛んになるよう、そして、子どもたちを初め、栃木で暮らす人々がより心豊かな生活を送れるようにするため、「とちぎ」ゆかりの音楽家たちが、様々な事業を展開していきます。